【新事実】重曹は運動サプリメントにもなるスグレモノだった!

健康

重曹は料理に掃除にと日常のさまざまな場面で活躍します。

国際スポーツ栄養学会誌(Journal of the International Society of Sports Nutrition Volume 18, 2021)に掲載されたレビューによると、運動パフォーマンスに関しても効果があるかもしれないことが分かりました。

運動パフォーマンスと重曹

それによると、体重1kgあたり0.2〜0.5gの補給によって、水泳やサイクリング、格闘技などのパフォーマンスの向上が見られたといいます。

これらから重曹は30秒〜12分続くような運動で効果が期待できるかもしれないと示唆されています。

男女差なく、摂りすぎはよくない

男女差はなく、男女両方の運動パフォーマンスを向上させるとされています。

できれば腸溶性のカプセルに入れて摂取しましょう。

また、摂りすぎは副作用の発生率が高まるとされているため、推奨されません。

副作用として膨満感、吐き気、嘔吐、腹痛などが挙げられます。

その日だけ摂取するときは

たとえば運動をしなければならない時に、そのときだけピンポイントに摂取する場合には運動の60〜180分前が推奨されます。

体重1kgあたり0.3gが効果的な用量とされています。

複数日摂取するときは

複数日に渡って摂取すると、運動実施日の副作用リスクを低下させるかもしれません。

運動実施日の3〜7日前から1日あたり0.4または0.5g/kgを少量に分け複数回摂取していきましょう。

重曹の長期摂取は出力の増加などトレーニング効果を効果させる可能性もあるとされています。

その他のサプリメントと合わせると

また重曹をクレアチンやβアラニンと組み合わせると運動パフォーマンスが向上する可能性が示唆されています。

プラセボ効果も否めない

これらのレビューによると重曹による効果で運動のパフォーマンス向上が期待できるかもしれませんが、一部はプラセボ効果によるものかもしれないと結論されています。

参考

Effect of sodium bicarbonate contribution on energy metabolism during exercise: a systematic review and meta-analysis
https://www.tandfonline.com/doi/full/10.1186/s12970-021-00410-y

コメント

タイトルとURLをコピーしました