パーソナルトレーナー独学のすすめ

パーソナルトレーナー独学のすすめ独学のすすめ

パーソナルトレーナーやセラピストは、資格をとって終わりというわけではありません。

新たな知見や技術を身につけるためには独学が欠かせないのです。

しかしその独学に対してあまり積極的な姿勢ではないのがこの業界の課題だと言えます。

セミナーに行ったり勉強会に行って人から教わるトレーナーやセラピストは多いものの、教わったことをそっくり真似るだけで自分のものに昇華させる人は多くありません。

自分の成長のためにも独学を行っていきましょう。

スポンサーリンク
独学のすすめ

【第8回パーソナルトレーナー独学のすすめ】ゲシュタルト心理学のすすめ

ゲシュタルト心理学は運動制御や身体動作などに用いられる概念の前史を説明します。これらの知識を身につけることで運動制御や身体動作といった概念についての独学をスムーズに進めることができます。パーソナルトレーナーが独学をするならトレなるをどうぞ。
独学のすすめ

【第7回パーソナルトレーナー独学のすすめ】運動学のすすめ

身体研究家のなかしま (@Re2054)です。 解剖学、生理学と来たので運動学ですね。 運動学は、 身体のこと 身体のなかで起きていること 身体内外の運動のこと のうち3番目にあたります。 ...
独学のすすめ

【第6回パーソナルトレーナー独学のすすめ】生理学のすすめ

身体研究家のなかしま (@Re2054)です。 前回は解剖学でした。 解剖学では形状から読み解いていこうというのがテーマでしたね。 今日は生理学について。 生理学は 身体のこと身体のなかで起きていること身体...
独学のすすめ

【第5回パーソナルトレーナー独学のすすめ】解剖学のすすめ

身体研究家のなかしま (@Re2054)です。 今日から基礎知識の学びについてお話していきます。 ここでは解剖学・生理学・運動学に設定していますが、トレーナーの専門学校にしてもリハビリ職の専門学校にしても大抵ここから始まります...
独学のすすめ

【第4回パーソナルトレーナー独学のすすめ】掘り下げと水平について

身体研究家のなかしま (@Re2054)です。 前回・前々回と自らの考えが大切だという話をしてきました。 なにか源泉があったら、それを辿っていきましょうと。 そしてそこから掘り下げていくと何か自らの考えとなって固...
独学のすすめ

【第3回パーソナルトレーナー独学のすすめ】考えの根本について

身体研究家のなかしま (@Re2054)です。 今日は僕自身の「自らの考え」について書いていこうと思います。 まずは僕の考えの源泉がどこからやってくるかを考えてみます。 それが「人間とはなにかの探求」 運動...
独学のすすめ

【第2回パーソナルトレーナー独学のすすめ】自らの考えつまり哲学

身体研究家のなかしま (@Re2054)です。 今回は「自らの考え」について考えます。 自らの考えとは、トレーナーとしての考えでもいいし人間個人としての考えでもOK。 哲学や信条、理念などと言い換えても良いかもし...
独学のすすめ

【第1回パーソナルトレーナー独学のすすめ】誰かに学ぶか、自分で学ぶか

身体研究家のなかしま (@Re2054)です。 このブログこれまでは健康に関する記事や痛み・疾患にまつわる記事を書いてきましたが、今回からパーソナルトレーナーやスポーツトレーナーとして働く人々に向けた「独学のすすめ」というものを書い...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました