健康

スポンサーリンク
ダイエット

座りっぱなし続きでもダイエットを成功させるには

GLP-1やPYYは血糖値や中性脂肪、体重管理に大きな影響を持つとされます。GLP-1はインスリン分泌と関係し、PYYは食欲を抑える働きを持っています。 長時間座っていても断続的に歩くことで、食後のGLP-1やPYY分泌の増加が見込めることが分かりました。
健康

【新事実】重曹は運動サプリメントにもなるスグレモノだった!

重曹は運動パフォーマンスに関しても効果があるかもしれないことが分かりました。それによると、体重1kgあたり0.2〜0.5gの重曹の補給によって、筋持久力、格闘技パフォーマンス、高強度のサイクリングやランニング、水泳のパフォーマンスの向上が見られたといいます。
健康

ショウガは生理痛、関節痛、妊娠中の吐き気にもオススメです

ショウガに関する24の研究をレビューしたところ、どうやらこの妊娠中の吐き気の軽減が最も効果的であったそうです。 ショウガを摂取した妊婦は吐き気を経験する割合が7.5倍も低かったとされています。 ショウガの摂取によって月経痛の重症度が低下したという報告があります。
スポンサーリンク
健康

【モンスターエナジー、レッドブル、ZONE】エナジードリンクは効いている気がするだけ?

カフェイン飲料を実際に、飲んでいるか飲んでいないかに関わらず、プラセボ効果によってカフェインの働きによる神経筋疲労の発生を遅らせる効果が現れました。 たとえそれが含まれていなくとも高用量のカフェイン飲料を摂取していると感じたときにはカフェイン効果が現れたのです。
健康

トレーニング中と休憩中に音楽を聞いたほうが良いワケとは

ジョギングやバイクなどリズミカルな運動を行う場合にはテンポの早い音楽を聴くのが良いとされています。 トレーニングの休憩時間に音楽を聴くことで、その次の爆発的な力発揮を要するトレーニングでパフォーマンスが向上する可能性があることが示唆されました。
健康

クッション性の高いシューズは筋肉の損傷あるなし関係なくランニングパフォーマンスを向上させる

ランニング中、各ステップごとに体重の2〜3倍ほどの衝撃が加わります。アキレス腱の活動が活性化するほど自身の貯蔵エネルギーや筋の活動が節約できるため、同じ距離を走ったときの筋肉の負担や疲労感を軽減することができると言われています。
健康

【シニア世代必見】高齢者でも筋肉はつくしタンパク質が必要

人間に限らず、動物は年齢を重ねれば重ねるほど、筋肉が衰え、再生能力が低下してしまいます。簡単に言うと、落ちやすく戻りづらい筋肉になります。しかし近年の研究では、高齢者の筋肉に問題があるのではなく、また高齢者であっても筋力強化が見込めることが分かっています。
健康

金縛りとは睡眠の乱れによって脳が作り出しているものだった

レム睡眠時には脳の視覚や感情を司る部位が強く活性化されるため、感情や視覚情報に富んだ夢をみるという仕組みです。 基本的にレム睡眠はノンレム睡眠に引き続いて現れますが、脳の抑制によって身体が動かない状況を認識できず、夢の記憶もおぼろげな状態です。
健康

神経が疲れていると感じている方はお風呂に入りましょう。

38〜40℃の微温浴とよばれる温度での入浴は自律神経のバランスを整え、入浴後の心地よい睡眠を促進します。 高温浴では神経疲労や胃酸過多に効果があるとされています。 日本人に多い長時間の高温浴は発汗による脱水や血液凝固を促し、脳血管障害のリスクを高める可能性があるので注意が必要です。
健康

「うちの子の走り方がおかしい!」って親御さん、安心してください

大人では問題視されるような姿勢や形態を子どもが呈しているからといって即座に問題であるとは言えません。 骨や関節は重力の影響を受けて成長とともに変形していくため、幼児期の問題にそこまでナーバスになる必要はありません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました